top of page

妊活をサポートするサプリメントコンビネーション

「妊活に言いサプリメントは何ですか?」という質問を、メールにて多くいただいております。レピオスソリューションズでも、この質問にお答えすべくリサーチを進めておりましたが、サンディエゴのReproductive Partners Fertility Centerのウェブサイトで、非常に有用な記事を見つけましたので共有させていただきます。

このセンターはIVFにおいて、全米平均を大きく上回る成功レートをマークしております。


このセンターの記事で、" Nutrition plays a key role in fertility. Eating a healthy, balanced diet and taking the proper supplements can improve fertility for both men and women."と記載されております。訳すると「不妊には栄養が重要な役割を果たします。健康的でバランスのとれた食事と適切なサプリメントを摂取することで、男女ともに不妊症を改善することができます」と記載されており、理想的なサプリメントの摂取コンビネーションが紹介されております。


レピオスソリューションズはこの記事に記載されているサプリメントのリポソーマルサプリを発掘しており、検証を進めております。12月もしくは1月には皆様にご紹介できる予定です。


  • 全ての性別・年齢の方へ

果物(特にベリー類)と野菜を中心とした健康的な食生活にし、赤身の肉を減らし、トランス脂肪酸(ドーナツ、フランス菓子、揚げ物)を摂らないこと。料理やサラダにはオリーブオイルを使いましょう。アボカドやナッツ類も不飽和脂肪の良い摂取源です。

オメガ3系(魚油)は毎日500~1,000mg摂取


  • 37歳以上の女性の方は上記に加えて:

    1. 抗酸化物質を増やすビタミンC 500〜1,000mg

    2. 200IUのビタミンE(小児用アスピリンを服用している場合はビタミンEを摂取しないでください)

    3. カフェイン抜きの緑茶(1日1カップ)

    4. ピクノジェノール40〜60mgを1日2回摂取することを検討してください

    5. 400マイクログラムの葉酸を摂取

    6. タンパク質の摂取量が少ない場合は、1~2gmのL-アルギニンの追加を検討してください。

    7. 緑茶に少量のビタミンCを加えると、抗酸化物質の吸収を助けます。

  • 40歳以上の男性および/または異常な精液(数が少ない、運動性、および/または形態)のある男性の場合は、上記に加えて:

    1. 抗酸化物質を増やすビタミンC 500〜1,000 mg、200 IUのビタミンE、緑茶(1日あたり1〜3カップ)。ピクノジェノール、40〜60 mgを1日2回追加することを検討してください(これは、すでに述べた他の抗酸化剤に取って代わるか、追加される可能性があります)。

    2. オメガ3を1,000〜2,000mgに増やすことを検討してください。1840 mgを8か月間摂取したある研究では、すべての精液パラメーター、特に厳密な形態が改善しました。

    3. いくつかの研究が精子に利点を示しているので、葉酸、400マイクログラムと亜鉛、1日あたり15-30mgを追加することを検討してください。これらは多くのマルチビタミンに含まれています。

    4. 2グラムのL-シトルリンを追加することを検討してください(睾丸への血流を促進する可能性があります)。

    5. ダークチョコレートも強力な抗酸化物質です。低糖のブランドを使用してください。

    6. 緑茶に少量のビタミンCを加えると、抗酸化物質の吸収が促進されます。

    7. コエンザイムQ-10、200mgを1日2回加えることを検討してください。ある研究では、それは精子の運動性を刺激しました。








閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page